トップページ > 提出データ作成 > 検査部門

検査部門データ作成資料

判定基準

JANISの検査部門は、基本的にはCLSIに準じた判定基準となっているが、薬剤耐性菌については下記判定基準に準じて判定・集計しています。
ファイル名 Version サイズ 更新年月日
薬剤耐性菌判定基準 Ver3.2 PDF:396KB 2019年01月09日
薬剤耐性菌判定基準改訂内容 Ver3.2 PDF:604KB 2019年01月09日
検査部門特定の耐性菌判定基準 Ver4.2 PDF:415KB 2019年01月09日
検査部門特定の耐性菌判定基準改訂内容 Ver4.2 PDF:520KB 2019年01月09日
検査部門特殊な耐性を示す菌 Ver5.7 PDF:336KB 2019年01月09日
検査部門特殊な耐性を示す菌改訂内容 Ver5.7 Excel:109KB 2019年01月09日

データフォーマット

検査部門の報告ファイルは、すべて規程のデータフォーマットに則って固定長のテキストファイルで作成する必要があります。
ファイル名 Version サイズ 更新年月日
検査部門提出データの概要と作成の手引き Ver3.6 PDF:375KB 2019年07月18日
検査部門提出データの概要と作成の手引き改訂内容 Ver3.6 PDF:377KB 2019年07月18日
検査部門データフォーマット Ver3.4 Excel:49KB 2018年05月18日

コード表

ファイル名 Version サイズ 更新年月日
菌名コード(検査部門用) Ver5.1 Excel:253KB 2019年07月18日
抗菌薬コード(検査部門用) Ver5.1 Excel:120KB 2019年03月26日
薬剤感受性検査測定法コード Ver3.0 Excel:46.0KB 2018年05月18日
検査材料コード Ver1.0 Excel:25.5KB 2007年07月01日
診療科コード Ver1.0 Excel:36.0KB 2007年07月01日
疾病分類コード Ver1.0 Excel:286KB 2007年07月01日
治療部位コード Ver1.0 Excel:18.0KB 2007年07月01日
転帰コード Ver1.0 Excel:18.5KB 2007年07月01日
作成した報告ファイルが送信可能か確認したい場合は、データ送信試験サイトからテスト送信ができます。
その他、JANIS検査部門に寄せられる質問とその回答を「よくあるご質問」に掲載しています。

Get Adobe® Reader®PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader®が必要となります。 お持ちでない方は、右の画像よりダウンロードしてご覧ください。